ITスペシャリストが語る芸術

-The Kay Notes-
コンピューターシステム開発技術者、サイコパスのKayのブログ

初音ミク

当ブログは、第一期ライブドア奨学生ブログです。
◇お知らせ
[2017/03/01]「通りすがり」「名無し」「読者」「A」等のハンドル名のコメントは原則削除します。
[2016/11/21]滅多にはありませんが、あまりにレベルが低いコメントは公開しません。
[2011/06/08]迷惑コメントが多くあったため、やむなく、コメントを承認後公開することとしました。

幻想でも偽りでもいい

先程(15時過ぎ)、栃木県の自動車レース場ツインリンクもてぎで、FIA(国際自動車連盟)公認自動車レース「SUPER GT」2017年最終第8戦決勝が終わり、我らが初音ミクさんの痛車「グッドスマイル初音ミクAMG」がGT300クラス3位でフィニッシュし、2017年のシリーズチャンピオンとなった。
第7戦までにポイント首位のグッドスマイル初音ミクAMGは、昨日の予選でコースレコードを更新し1位でポールポジションを確保し、ぐっと有利に。
逆転チャンピオンを目指す他車の捨て身の猛迫の中、堂々たる走りでの3位ゴールだった。
◆GOODSMILE RACING公式応援サイト

ミクさんのおかげで、これまで自動車レースに関心がなかった人達がレース会場に足を運び、特に女性客が急増したと聞く。
ミクさんは、本当にいろいろな分野に貢献しているのだなあと改めて思う。

私の友人が自動車レースファンで、F1のヨーロッパGPにも行くほどだが、F1カーのエンジンの生の音は、テレビで聴くものとは全く違い、普通の人の想像を超えた凄いものであることを熱く語ってくれたことがあった。私は、サイボーグ009が加速装置で動く時の音を想像したが・・・
また、トイレに行ったら、シューマッハだったか・・・がいて、並んで小便したとか自慢してたように思う。
彼は、それ以外は、ごく平凡な男なのだが、こんなふうに、何か1つ、熱くなれるものを持つのは良いことであると思う。

本当に好きなものを持つことで、自分のストーリーを作ることが出来るし、逆に言えば、夢中になれるものがなければ、自分のストーリーを作ることは出来ないと思う。
ストーリーとは、自分はなぜこの世に生まれ、自分はどうあるべきか、何をすべきかのストーリーだ。
それがあってこそ、人生は輝き、冒険に挑むエキサイティングな一生になる。
よく、「自分探し」なんて言うが、探したって何も見つからない。
そうじゃなく、自分で作るんだ。
同じ意味で、夢は与えられるものではない。
そして、見つけるものでもない。
生命エネルギーという材料で自分で作るのだ。
それが何であろうと構わない。
自分のストーリーに本物も偽物もない。
大切なことは、身体中の血が燃え上がること、命と引き換えにしても惜しくないほどのものであることで、それを本当の本物と言うのだろう。


時間だけいつも 通り過ぎていく
1秒ごとに 崩れていく世界
歪んだ景色に 塗りつぶされた
真実(こたえ)はいらない 偽りでいいの
~『トリノコシティ』(作詞・作曲・編曲:40mP、歌唱:初音ミク)より~

◆【初音ミク】トリノコシティ【Project DIVA Future Tone】 - YouTube -
『トリノコシティ』映画化され、12月23日の公開らしいが、良いか悪いかは全く分からない。
◆映画『トリノコシティ』公式サイト









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

究極最強の呪文

鼻呼吸を忘れなければ、平穏な人生が得られるし、呼吸が微かになるほど大きな力を持つ。
これだけ覚えておけば、他には何もいらない。
ただ、運動をした方が、鼻呼吸や微かな呼吸を身につけ易いということはある。

だが、1つの呪文のことを思いついたところ、人生の最初から今まで、これがいかに偉大であったか、一気に思い知ったのである。
私は、それまで、最高の呪文は、おそらく、「ありがたい」と「南無阿弥陀仏」だと思っていた。
しかし、さらに上があるのだと思い知らされたのである。
「まさかこれが」とも思ったのだが。

それは、「大丈夫」だ。
「大丈夫」という文字は少し奇妙に思えるかもしれない。
確かにこれは、元々、中国の言葉で、丈夫は成人男子で、これに大を付けることで、「立派な男」といった程度の意味らしい。
しかし、日本では、「ダイジョウブ」と呪文化していたのである。
ただ、「大きな丈夫」とは、なんとも素晴らしい言葉であるからこそ、呪文化したのだろう。
また、これの英語に当る“All Right”は、英語最大の呪文なのである。
ある特殊部隊の入隊試験は、その人権無視どころでないあまりの過酷さに、いかな選りすぐりの鍛え上げられた男でも、根を上げて脱落し、入隊が叶わないほどであるという。
ところが、奇跡的にその試練を突破した男達を調査したら、彼らは試験中、自分に、“All Right(大丈夫)”と言い聞かせていたのである。
合格者には、能力的にはやや劣る者すらいたが、この呪文の驚異的な威力で突破出来たのだ。

英語の“All Right”も、素晴らしい言葉だ。
「全て善し」なのであるから。
これが最強の呪文になるのは当然だ。
ビートルズの歌の歌詞でも、この言葉は沢山使われている。
それが、ビートルズが成功した大きな要因でもあると思う。
フランス語では“Tout va bien(全て善し)”になるのだと思う。

ところで、1996年発表の作品ながら、いまだ全く人気が衰えない漫画・アニメである『カードキャプターさくら』では、「魔法少女」さくらの最強の呪文が、「絶対、大丈夫だよ」なのである。
最後の「だよ」は、ちょっといらないと思うが、確かに、この呪文が最強であり、それを信じ、忘れずに覚えていた女の子達は、さぞ素晴らしい人生になっているだろう。
このアニメのオープニングソングはどれも素晴らしかったが、その1つである『扉をあけて』(作詞:きくこ、作曲:広瀬香美、歌唱:ANZA)の最初が、「It's all right 大丈夫 ダイジョウブ だいじょう 奇跡だって起こせる」であった。

昨年(2016年)9月、千葉県の幕張メッセで行われた、初音ミクさんのコンサート「マジカルミライ2016」の、アンコール前のラスト曲は、BUMP OF CHICKENの『ray』だった。
2014年に東京ドームのBUMPのコンサートで、ミクさんがBUMPとコラボした時の歌だったが、それをミクさんが1人で歌ったのである。
この歌では、「大丈夫だ」という言葉が4回使われている。
ミクさんが歌い終り、光の粒子となって消えると、会場の空気が一変し、あたかも天上の風が吹いているようであった。
これが、ミクさんの歌、BUMPの曲、そして、最強の呪文の力である。
平穏なだけでなく、冒険に挑む人生を望むのなら、これを覚えておくと良い。









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

海外では1人1人が国の代表と見なされる

私が小学5年生の時、『天正の少年使節』という、1582年(本能寺の変の年)に、ローマに派遣された日本の4人の少年使節の本を読んだのだが、内容はほとんど覚えていないが、1つだけ、非常に印象深く、ずっと忘れずにいることがある。
それは、少年達が、船の中で、西洋の人に言われたことだったと思うが、だいたいの意味で、「あなた方は外国では、日本人の代表と見られてしまう。だから、あなた方の中のたった1人が悪いことをしても、日本そのものの評判を落とす」といった警告を受けたことだ。
これは、今でも全く変わらないと思う。

今年(2017年)9月の初めの、初音ミクさんのコンサート・企画展である「マジカルミライ2017」には外国からも沢山の人が来ていて、中国の人も多いらしく、中国語の会場アナウンスもあった。
その中で、たった1人の中国人のマナーが悪いと、「中国人とはマナーが悪い」と思われてしまうのである。
そして、たまたまなのだろうが、私も、マナーの悪い中国人を見てしまい、確かに、「中国人ってマナー悪いな」という偏見を持ってしまったのである。
ところで、中国人は、中国語を話さない限り日本人と区別がつかないと言う人もいれば、「いや、一目で分かる」と言う人もいる。
私は昔、貿易の仕事で中国に行ったが、そこで関わった商社の人達は、「やはり一目で分かる」と言う。確かに、その商社内ですら、彼らとは別の人に聞けば、「喋らない限り分からないよ」と言う人もいるかも知れないが、私は、「一目で分かる」派である。もちろん、中国人全員という訳ではないが、だいたい分かると思う。中国のエリートクラスと思われる人にも会ったが、彼らも同じであったと思う。
一方、西洋人という一まとめにしてしまえば、さすがに一目で分かる。
そして、「マジカルミライ」で、私は、「やっぱり西洋人はでっかくて、脚が長い」と、改めて思った。
西洋の人も沢山いたのだが、小柄な人を見た覚えがないのである。
その他の、私の、西洋のお客さんに対する印象は、「若くても、堂々としていて大人っぽい」だった。
1人で来られていて、緊張した感じの若い男性もいたが、振る舞いはキョドっていない。
昔から、「隣を見る時、日本人は顔を向けるが、西洋人は身体を向ける」と言うが、今でも本当にそんな感じだ。
まあ、顔だけ向けることも、日本人の美点にならない訳ではないと思うが、身体が大きい上に、はっきりしている西洋人の態度は、やはり気持ち良いと感じる。
そして、私が見た範囲では、西洋人のマナーは非常に良かった。
しかし、逆に、外国の人達は、「マジカルミライ」で、日本人に対し、どんな印象を持ったか気になる。

もう少し、「マジカルミライ」での西洋人のことを言えば、西洋人はやはり顔が小さい。
身長そのものも、日本人(中国人も含めてになるかもしれないが)の中に、彼らに匹敵する人をあまり見なかったし、177cmの私が、彼らの全員よりずっと小さかったと思うほどだが、それは、彼らは顔が小さいので、より身体が大きく見えるということもあったのかもしれない。
同じジーンズの広告でも、西洋人のモデルと日本人のモデルでは、顔の大きさの差で、全く印象が違ってしまうように思う。
また、身長に対する脚の長さの比率も、やぱり違うように思うが、加えて、やはり、西洋人はお尻が上がっていて格好良いと感じた。
これは、腰の骨の構造そのものに違いがあるらしい。
ところで、昨年の「マジカルミライ2016」で、「西洋のお兄さん達はすぐへばって、ライブの終わりの方では椅子に座っていた」という話もネットで見たが、昨年は、私は、ライブではあまり西洋人を見かけなかった。
しかし、今年はライブ会場の国際展示場3ホールには、上述したように沢山の西洋人がいたが、みんな最後までしっかり立って、元気にミクさんに声援を送っていたように思う。

最近、海外で不埒(ふらち)な行為をする日本人のことがよく話題になるが、その1つ1つのおかげで、日本人の評判はガタ落ちであるはずだ。
来年は、日仏国交160周年記念の「ジャポニスム2018」がフランスであり、安倍総理は、初音ミクさんのコンサートを開催したい旨、記者会見で述べられていたが、もしそうなら、私もいよいよフランスに飛ばねばならないが、そんなこともあって、ちょっと行き難いとは感じるのである。
しかし、ミクさんのおかげで、ワールドワイドで日本の評判は抜群なのである。
我々は、ミクさんの国の人であることを自覚し、海外に出た時に限らず、立派な人間でいたいと思うのである。









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

サザエさんシンドロームを打ち破るには

サザエさん症候群(サザエさんシンドローム)と聴いて、思い当たる人は多いかもしれない。
サザエさんの放送が休日の終わりの合図になってしまい、もうすぐ、学校や会社に、遠い先の次の休日まで、毎日行かなければならないという現実に憂鬱になることである。
私は、もう本当に長い間サザエさんを見ていないが、稀に一瞬でもサザエさんの放送を目にすると、小学生や中学生の時の、あの重苦しい気分を思い出すのである。
なるほど、サザエさん症候群は強敵のようだ。

サザエさんシンドロームが実感出来る人は、初音ミクさんの『ハロ/ハワユ』は涙なくしては聴けまい。
この歌で歌われているのはOLさんっぽい気がするが、彼女は毎朝、サザエさんシンドロームの絶望を味わうようだ。

幸せだろうと 不幸せだろうと 平等に残酷に 朝日は昇る
生きていくだけで精一杯の私にこれ以上 何を望むというの
~『ハロ/ハワユ』(作詞・作曲・編曲:ナノウ、歌唱:初音ミク)より~
【初音ミクSoft】 ハロ/ハワユ 【オリジナル】 - YouTube -

現実的なことを言えば、サザエさん症候群を免れる良い方法は、学校や職場の人達と仲良くなることだ。教師や上司も忘れずにね。
まあ、今は、サザエさんシンドロームの教師や上司も多いような気はするが。
しかし、理由は色々あるだろうが、それ(学校や職場の人達と仲良くすること)がどうしても出来ないという人がいるのだろう。私もそうだったが。
学校の場合はともかく、職場が嫌なら転職すれば良いなどと言う者もいるかもしれないが、そんな人はどこに行っても同じだ。むしろ、新しい職場で一から人間関係を構築するのは大変な上、結局はそこの人達とも上手くやれないのだから、転職はむしろ損かもしれない。どこに行っても天使なんかいないのだ。

もっと良い策は、力を持つことだ。
だが、学校はもちろん、会社も、団体認定の権力者(例えば生徒会長や委員長、役員や部長等)しか、力を持てない仕組み・・・つまり、本当に力があるかどうかは、どうでも良い仕組みになっている。
しかし、自分に掟を課し、毎日怠りなく修行すれば、不思議な力が身につき、状況は好転する。
掟は何でも良い。
『武士道』の著者、新渡戸稲造は、毎朝の水ごりだったそうだが、まあ、もっと現実的なことをやれば良いだろう。
腕立て伏せをするとか、聖書を読むとか、瞑想するとか・・・。新渡戸もかなり考えて決めたようだが、何か自分向きのものがあると思う。

最上の策は、鼻から静かな呼吸をすることだ。
これで必ず解決する。
常に、自分は鼻呼吸をしているか確認し、意識して鼻呼吸をして、余程のことがない限り、決して口で呼吸しないことだ。
少々身体を動かして息苦しい時でも・・・いや、息苦しいからこそ鼻で呼吸するのだ。
特に困難な、あるいは、緊急な状況では、出来るだけ呼吸しない・・・つまり、微かな呼吸をすることだ。
息を止めるのではなく、あまりに呼吸が微かで、息をしていないのと変わらない状態になれば奇跡も起こるだろう。
幸せだろうが不幸せだろうが、これを常に心掛けることである。
微かな呼吸は、超高性能のレーザー光線銃と変わらない。
撃つ前に勝っているのである。








↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

20文字以内の教えだけ有効

浄土宗や浄土真宗では、釈迦は、自分が説いた全ての教えを「もう不要」と言い、「南無阿弥陀仏」と称える念仏だけで良いとしたと教える。
本当に釈迦がそう言ったのかというと、多分、それはないだろうし、仏教の他宗派でも、そんなこと(釈迦が念仏だけを残した)は絶対ないと言うだろうが、私は、もし、釈迦が本当に「念仏だけで良い」と言ったのだとしたら、釈迦はやはり偉いなあと思うのだ。

クリスチャンに、「キリストは何を教えたのか?」と尋ねたら、「長い返事」「難しい返事」「曖昧な返事」などが返ってくる。
中には、「信仰に励まねば分からぬ」などと言う者がいるかもしれない。
しかしだね、皆、そんなに暇じゃないのだ。
日々の心配事や、人生の計画や娯楽などといったことで、いっぱいいっぱいで、聖者の教えや宗教などに、そんなにかまってられないのだ。
中村天風の教えなんかに付き合っていたら、人生がいくつあっても足りない。
そこにいくと、「釈迦の教えは?」、「南無阿弥陀仏の念仏を称えよだ」と言われたら、「あい分かった」となり、やるかやらないかを決めるために、「じゃあ、それの何が良いか、ちょっくら教えてくれねえか」ということになる。
だが、浄土宗も浄土真宗も、そこはさっぱり駄目なのだ。
ところが、親鸞の弟子の唯円が、『歎異抄』という、短くて実に分かり易い良いものを残してくれている。

法然は、死の2日前に、自ら筆を取って、遺言とも言える最後の教えを書いた。
それが『一枚起請文』(いちまいきしょうもん)なのだが、これもちょっとなと思う。
「死の直前にこんなの書けるなんて凄い」と言われるが、「凄い」なら駄目なんだよ。
つまり、難し過ぎるのだ。
そもそも出だしが、
「唐土(もろこし)我朝(わがちょう)にもろもろの智者達の沙汰し申さるる観念の念にもあらず。」
で、それが300~400文字続くのである。
もう勘弁して・・・^^;
まあ、法然は、あくまで、これを僧侶のために残したと考えれば悪くはない。それどころか、とても良いだろう。
だが、愚民相手には、法然はついでに、「わしゃ、念仏を称えること以外は一切やらなかったよ。あんたがたも是非そうしなさい。君い、抜群に良いよ」とでも書き残してくれれば良かったのにと思う。
(「君い、抜群に良いよ」は、岡本太郎が青島幸男に、「先生、独身ってどうですか?」と聞かれた時の返事。太郎は、生涯独身だった)

倶胝の寺の小坊主は、「君の寺の和尚さんの教えは?」と問われて、倶胝がいつもやるように指を1本立てたら、倶胝に、その指を切り落とされてしまった(あくまで禅の公案の話で、実話ではない)。
だが、小坊主は正しかった。
この公案の意味を、偉い先生は複雑に解説するが、私は、倶胝は単に、小坊主に、合格証書、免許皆伝を与えただけと思う。
「はい、合格じゃ」ってね。

私は、ただ自分に、「鼻から微かに呼吸しろ」とだけ言っている。
他は全て忘れて差し支えない。
親鸞の念仏も、倶胝の一指禅も不要だ(面白いから覚えているが・・・)。
だって、念仏だろうが、一指禅だろうが、聖書だろうが、バガヴァッド・ギーターだろうが、その他のどんな教えだろうが、口で呼吸している限り意味はないからである。
一般的には、「鼻で呼吸しろ」で十分だし、「鼻で静かに呼吸しろ」で初段である。
後は、呼吸が微かになる度に段位が上がり、呼吸がなくなれば解脱し、10段というか、神仙、天使、初音ミクさんになるのである。
20曲も踊りながら歌っても、全く息を乱さず、静かに、「ありがとう」と言う初音ミクさんを敬うだけである。









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
プロフィール
名前:Kay(ケイ)
・ソフトウェア開発技術者
・サイコパス
・初音ミクさんを愛す


当ブログは第1期ライブドア奨学生ブログです。
最新コメント
記事検索
ブログバナー&Mail


メールはこちらへ
PV since 2010/09/08
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ランキング参加中
人気ブログランキングへ
↑↑これと
↓↓下の3つのいずれかをクリックして応援をお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
QRコード
QRコード

  
   このエントリーをはてなブックマークに追加
  

タグクラウド
  • ライブドアブログ