ITスペシャリストが語る芸術

-The Kay Notes-
コンピューターシステム開発技術者、サイコパスのKayのブログ

フリーター

当ブログは、第一期ライブドア奨学生ブログです。
◇お知らせ
[2017/03/01]「通りすがり」「名無し」「読者」「A」等のハンドル名のコメントは原則削除します。
[2016/11/21]滅多にはありませんが、あまりにレベルが低いコメントは公開しません。
[2011/06/08]迷惑コメントが多くあったため、やむなく、コメントを承認後公開することとしました。

フリーターで生きていく方法

タイトルにも書いた通り、フリーターで生活出来る方法は、話としては単純で簡単だ。
それは、「自分の専門分野の仕事をくれる必要な数の社長さんと親しくなり、信頼されるようになり、決して信頼を失わないこと」だ。
他には絶対ないし、それは、どんな業界でも、ほぼ変わらない。

クラウドワークスという、企業とフリーターの仲立ちをして、企業の仕事をフリーターや在宅ワーカーに回すという会社が一頃話題になった。
「フリーターで生活出来る」
「フリーターに年収500万円を保証出来るようになる」
を目標としていたと思うが、まともな頭がついた人間なら、「千パーセント不可能」と分かるはずだ。
ドワンゴの川上量生会長が、
「ゲーム廃は頭の良い人が多い。地頭が良ければプログラミングは出来るので、彼らをドワンゴでプログラマーに採用した」
といったことを著書の中で述べていたと思うが、それはあくまで、川上量生という、楽してお金が唸るほど入ってくる仕組みを作れる経営者いてこその話で、そのゲーム廃が、仮にプログラミングを自力習得して、フリーターでプログラマーをやっても、月平均10万円も稼げないだろう。
まあ、ドワンゴのプログラマーの給料も、おそらく大したことはないと思うがね。

ただ、クラウドワークスというのは、「月5千円でも1万円でもいいから、おこづかいが欲しい」と思っている人なら、仕事を見つけ易いので便利と思う。
私のような、経験豊かなシステムエンジニア・プログラマーでも、フリーターでやっていける自信は全くない。
その理由は、システム会社の社長さんらと親しく付き合える自信がないという理由からだけである。
私なら、仕事は責任を持ってレベルの高い仕事をするが、企業としては、安くないと発注しないだろうから、沢山の仕事を抱えなければならない。そんなことをしていたら、営業だけで疲れ、長時間プログラミングをしているうちに心身が破綻するのは目に見えている。
それは、クラウドワークスが発注者(企業)と私の間に入っても全く同じか、下手したら、もっと悪い状況になると思う。

人気者のアナウンサーや俳優でさえ、フリーでやっていくのは至難の業で、仕事をくれる社長や強い権限のあるプロデューサー達と仲良く出来ることは絶対条件だ。
たとえ企業に属さないとしても、そして、名刺に「フリー」と書いてあるにしても、事実上、事務所を持っていることが必要である。
これが、いちいち説明する必要もない現実である。
フリーでも、ごく数ヶ月、それなりに稼ぐくらいのことは運が良ければ出来るが、そんなの1年も持ちやしない。
まあ、天才なら例外はあるかもしれないが、そんな天才は1つの分野で、日本に一人いるかどうかである。









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ

将来、稼げるフリーランサーになるには

昔、「パソコンを使って在宅で副業」といったもので、沢山の主婦が騙されたものだった。
また、仕事を発注する側に騙す気はなくても、ちゃんと儲けられた人は、ほとんどいなかった。
ただ、当時から、責任感があって、仕事がちゃんとできる人は、それなりに稼いでいたのだ。
責任感があって仕事ができる人というのは、毎日、必ず決まった時刻から決まった時間(例えば夜10時から2時間等)を仕事に当て、その間は集中して仕事をし、納期に間に合わせるためなら深夜に及ぶのも当然と思い、また、やった仕事に間違いがないかの確認に妥協をしない者のことを言うのである。
しかし、そんな人は、普通の主婦や、あるいは、フリーター(実質ニートも多いが)には滅多にいないのだ。

ところが、このインターネット時代になり、副業をしたい人やフリーター、フリーランサーにちゃんとした仕事を提供するビジネスが現れ、発展している。
もちろん、ネットで仕事を紹介するビジネスはかなり前からあったが、条件に合う仕事を見つけるのは至難の業というほどだった。
また、紹介者(企業)は、単に紹介するだけで、「後は当事者同士でうまくやって下さい」といった感じで、面倒な介入をしなかったので、トラブルも多発していた。
相当なスキルを持つ者ですら、そういった仕事で稼ぐことは、ほとんど不可能だった。
だが、今は、ちゃんとした仕事を豊富に紹介する企業がある。
クラウドワークスがそうで、プロの技術者やクリエイターから、暇な時間を利用して仕事をしたい主婦まで、それぞれの人に適した仕事を抱負に揃え、仕事が得られないということは、ほとんどないらしい。
また、少ししか時間がないなら、それに見合った仕事もある。
仕事を依頼する企業と、仕事をする人の間をきちんと取り持ち、個人が安心して仕事ができるように働きかけている。
それで、業績を大変な勢いで伸ばしている。
私の知り合いが実際に利用しているが、こちらから仕事を求めるまでもなく、向こうから積極的に紹介してくれるようだ。
全く素晴らしいビジネスで、企業に勤めたくない人は、フリーランスで生活できるようになるかもしれない。

では、クラウドワークス(あるいは同種の企業)がますます発展すれば、勤め人がいなくなるかというと、やはり、仲間で仕事をするのが好きな人は沢山いるので、そうはならない。
また、今後は、企業内の交友とは異なる、フリーランサーやフリーター同士、あるいは、フリーランサー等と勤め人や学生などとの交流も盛んになると思う。
フリーター、フリーランサーとはいえ、孤独でいる必要はないのだ(もちろん、孤独が好きなら孤独にやれば良いが)。

クラウドワークスの良いところばかり書いたが、それは事実としても、世の中、そんなに甘くないのは当然である。
特別なスキルを持たず、ハードワークをする気がないなら、仕事はあるとしても、やはり稼げる額は、月に数千円か、せいぜい、1~2万円といったところかもしれない。
また、会社の中では、何かをちょっと出来ればもてはやされることもあるが、個人が仕事を請け負うとなると、中途半端なスキルは、無いも同じだ。
そして、きちんとしたスキルというのは、やはり、ある程度の期間は会社に勤務して、経験を積まない限り身につくものではない。
それで思うのである。
まずは、将来、クラウドワークスを使って、フリーランスでやっていけるよう、しばらくは、嫌でも会社勤めして、ちゃんとしたスキルを身につけなさいと。
そんな目的があれば、仕事に熱が入るし、会社選びも、しっかりとした目でやるようになり、一般的な大学生の就職活動のように、企業ブランドや待遇で会社を選ぶようなことはなくなる。

例えば、PHP言語でのプログラミングを勉強し、自分のパソコンや、レンタルサーバーで開発環境も整え、ある程度マスターしたとしても、それだけでは稼げるプログラマーにはなれない。
LinuxやWeb OSの設定にまで関わることはないとしても、それらが理解できている方がずっと有利だし、そこまで広く分かっている者は高額な仕事を得やすいだろう。
また、セキュリティを高めるプログラミングの定石みたいなことは、なかなか本に書いておらず、書いていたとしても、実際にやってみないと分からない。やはり、実践的スキルは企業の中で修得するしかない。
こういった専門的なことでなくても、企業から仕事を請け負う以上、ビジネスの常識も持っておいた方が良いが、それも、やはり、どこかに勤務して仕事の中で修得することが最も効率が良い。
実際の話、上司やお客さんに怒られることほど、早く確実に実力をつける方法はないのだ。

しっかりしたフリーランサーが増えれば、彼らの生活を守るようなビジネスも発達するだろう。
また、フリーターに社会常識やビジネスセンスを教育する学校や、Webスクールも、今より良いものが沢山できるだろう。
だが、現状は、自力で、社会常識と仕事のスキルを得ることが必要である。
サラリーマンになるのが嫌でも、しばらくは我慢して励まねばならないが、目的を持って働いていると、案外に会社も面白くて、出世するかもしれない。
勤めるべきは、待遇の良い大企業ではなく、早く仕事を任せてもらえる規模の小さなところだ。
また、勉強もしなくてはならない。
努力も必要だが、得られるものも多い。
定年はないし、健康管理も熱心にやれるようになり、結果、いつまでも、若々しく健康でいられるだろう。
仕事をする中で、スキルが高くなれば、フリーターだか独立起業家だか分からなくなり、実際、会社を興すこともあるだろう。
『静かなる革命へのブループリント この国の未来をつくる7つの対話』という本で見たが、クラウドワークスの吉田浩一郎社長は、フリーランサーに年収500万円を保証できるようになりたいと述べられていた。この人なら、そう遠くなく実現できるのではないかと思うし、これはあくまで最低の目標なのである。

我ら、引きこもり、および、現状の会社のあり方に適応し難い者の時代が来るかもしれない。
その時に備え、スキルと人間性を磨いておくべきである。









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
プロフィール
名前:Kay(ケイ)
・ソフトウェア開発技術者
・サイコパス
・初音ミクさんを愛す


当ブログは第1期ライブドア奨学生ブログです。
最新コメント
記事検索
ブログバナー&Mail


メールはこちらへ
PV since 2010/09/08
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

人気ランキング参加中
人気ブログランキングへ
↑↑これと
↓↓下の3つのいずれかをクリックして応援をお願いします!
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村 哲学・思想ブログ 思想へ
にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ひきこもりへ
QRコード
QRコード

  
   このエントリーをはてなブックマークに追加
  

タグクラウド
  • ライブドアブログ