あややさんからいただいたコメントの中の人が言われていたように、今後は、クラウドの時代だから、ExcelやAccessはもう古く、すぐなくなる・・・みたいなことを言う人はよくいる。
それは、Javaが出てきた1995年から言われ始めていて、そんな時から、あらゆるアプリはブラウザで動かすようになると言う人がよくいたものだ。
2010年あたりから、クラウドが急速に普及すると、ますます、そんなことが言われるようになり、「ExcelやAccessはもう時代遅れ。今後は当社のこのWeb対応(あるいはクラウド対応)アプリを使いましょう」という宣伝メールが、7~8年前から、毎日のように大量に来るようになった。
実際に試したものもいくつかあるが、使い物にならなかった。
(大規模システム開発に限定すればMAGICは良いと思ったが、高価である)

早い話が、大企業のように、よほどインフラ(通信設備等)に巨額のお金を注いでいる場合を除き(いや、実際はそれでさえも)、インターネットの通信品質は、そんなに良くない。
日常の、高速な処理を必要とする作業では、手元のパソコンだけで出来るなら、それを、インターネットでやる気はない。
また、クラウド上のサーバーのデータベースを使うにしても、インターネット・プロトコルではない、高品質なVPN(仮想プライベートネットワーク)接続でなければ使えない場合が圧倒的に多い。
例えば、Googleにクラウド版の表計算アプリがあるが、今のところ、本格的な業務には全く使い物にならないと私は思う。

AIの機械学習やディープラーニングにしたって、巨額の費用をかけ、サービスとして提供する場合は当然別だが、社内でAIを構築して活用する場合には、手元のパソコンに、アナコンダのようなPython開発・実行環境に深層学習フレームワーク等をインストールしてスタンドアロンで使うのである。
Googleでは、そういったことを、コラボレイトリというクラウドのWebサービスとして無償提供していて、GPUやTPUが使えるのは魅力と思うが、まあ、私なら実用で使う気にはならない(会社の通信設備は「そこそこ」といった程度)。
ソニーのディープラーニング構築・実行アプリNNCにも、Windows10版とクラウド版があるが、クラウド版はたびたび通信が切れたり、エラーが起こったりするので、Windows版を使っているが、こちらは実に快適で素晴らしい最高のソフトだ。
まして、機械学習にかけるためのデータの前処理はExcelやAccessが絶対必要である。

手元のパソコンでExcelやAccessを起動して出来ることを、わざわざ、Webアプリでやる意味は全くない。
Webアプリは、機能的にも、WindowsアプリのExcelやAccessにかなり劣るし、それが生産性に大きく影響する。
特に、Accessに関しては、Accessのデータベースではなく、サーバー上(それがクラウド上である場合も多い)のSQL Serverのような高性能データベースを共有して使う場合が多くなったが、その使い方なら、高速性や操作性を犠牲にしない。

いずれ、インターネットがもっと高速で安定し、通信機器も絶対にトラブルを起こさないほど高品質になれば、あらゆることをWebでやるようになるかもしれない。
しかし、私は、家ではイオ光を、それなりのルーターで、しっかり専門的に設定して使ってるが、それでもたびたび通信状態が悪くなる。
ある時、長期に渡って、あまりに通信品質が悪くなったので、問い合わせたら、「時間帯によって通信状況が悪いこともございます」「ルーターを外してお試し下さい」「トラブルは発生しておりません」といった返事ばかりだったが、ある時、急に通信状況が改善された。こちら側は何も変えてないのにだ。つまり、イオ側の設備の問題だったのであり、苦情が多くなったから、やっと拡張工事をしたのだろう。もっと良いプロバイダ、ないかなあ(笑)。
つまり、今は、まだまだ、高額サービス(個人では無理)以外は、インターネットは不安定なのだ。

少なくとも、後10年は、ExcelやAccessは絶対に必要だろう。
重要な処理の多くで、ExcelやAccessでVBAを使うことの1/5の効率を期待出来るWebアプリは1つもない。
そんな訳で、それこそ、Webサービスの開発者になるのでなく、あくまでデータ処理を行うのであれば、ExcelやAccessのVBAに取り組むことをお奨めする次第である。
もちろん、ExcelやAccessでも、データ自体は、クラウド上のデータベースを使っても良いのである。
(ただ、特にExcelの場合は、必要なデータをダウンロードして処理した方が良い場合が多いと思う。)









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
↓Social Network Service
このエントリーをはてなブックマークに追加