私は、大金持ちになる方法とか、画家や音楽家や小説家で成功する方法は知らない。
知っているかもしれないが、実践していないので、自分でも信用していない。
だけど、以下のことは知っている。
(1)ダイエットする方法
(2)高度な身体機能を持つ方法
(3)良いプログラマーになる方法
(4)普通の人が出会う程度の戦いであれば、ほとんど戦わずに勝つ方法
(5)ある程度の奇跡を起こす方法
全て実証済みで、原理を心得、失敗はなく、自信がある。
最後の奇跡を起こす方法すらである。むしろ、これが一番確実かもしれない。子供の時からやっているのだからだ。
そして、これだけあれば、大金持ちになれるかどうかはともなく、控え目に言っても、お金に困ることはないし、これだけのことでも、高度化すれば、おそらく大金持ちにでもなれるだろう。
私も、それほど高度ではなく、進歩の途中だ。

だが、本当は(2)だけで良いのだ。
高度な身体機能とは、決して、筋肉モリモリの身体でも、スポーツチャンピオンの身体でもない。
そんな人達は、部分的な身体機能は極端に高いが、トータルでは欠陥品とも言える場合が多い。
一流スポーツ選手なんて、大概、身体に深刻な問題を抱えている。そんな人間の身体機能が高いはずがない。
ただ、おそらくだが、イチローの身体能力は非常に高い。とはいえ、やっぱり筋肉が付き過ぎで、長時間のストレッチを欠かすと、たちまち低機能になる。
普通の人に、あんな身体は必要ない。
(2)だけあれば、後は、望むなら自然に手に入るだろう。

お釈迦様も、繁栄のための7つの法を説いたが、やっぱり、その中の1つで十分だった。
だが、お釈迦様の教えは、当然ながら、私のものよりもずっと高度であるが、その分、抽象的過ぎて、簡単なことなのに難しい。
ただ、何をするにも、その7つを知っておくと、あきらかに進歩が違う。
もっとも、その7つは、単に、「敬うべきを敬え」と言うことに過ぎない。

私は、まるで駄目男君でも、救おうと思えば救える。単に、向こうが、自分の脚で立つこと(自分で自分を救うこと)を拒否しているだけである。









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
↓Social Network Service
このエントリーをはてなブックマークに追加