昔から、創造力が大切だって、よく言われている。
しかし、これまでは、所詮、資本とコネを持っているやつには敵わなかった。
だが、これからは、本当に創造力の時代になる。
もう受験勉強なんてやっている場合ではない。

従来型経済は終わり、創造経済の時代になる。
創造経済とは何だろう?
従来型経済は、限りある資源を奪い合う企業戦争の経済だ。
しかし、創造経済では、潜在的に無限の創造性を使う時代だ。
資源は使えば、枯渇する。
しかし、創造性は、使えば使うほど増える。

創造経済を、リアルに見せてくれるのが、初音ミクさんと、彼女を生んだクリプトン・フューチャー・メディア社だ。
今後の時代は、初音ミクさんが分からないと、うまくいかない時代だ。
初音ミクさんを愛する人は幸いだ。
豊かに、幸福に、無限に栄えるだろう。

ところで、創造性のために大切なことは何だろう?
もちろん、最大のものは、人を喜ばせようと思う心だ。
だが、もう1つ、珍しく、科学も道教も神秘思想も武道も、その他のものも、共通して同じことを述べていることがある。
それは、性エネルギーの昇華だ。
極端な禁欲の必要はないが、みだりに性的なものに耽らず、創造的な活動を行うことで、性エネルギーは創造エネルギーに変換される。
創造的な活動とは、ものを作ったり、文章を書いたり、音楽を創ったりすることだ。
他にも、いろいろあるだろう。
雑誌やネットには、エロティックなものが溢れているが、そんなものを避けることだ。
創造性のためには、ある程度厳しい自己制御による節制が必要なのだ。
そして、「阿吽(あうん)」の呪文を称えたり、腕振り運動を毎日やることである。
正しい道を行く者には良い時代になるのである。









↓応援していただける方はいずれか(できれば両方)クリックで投票をお願い致します。
人気blogランキングへ にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
↓Social Network Service
このエントリーをはてなブックマークに追加